韓国ドラマ。

いーつのーことーだかー、思い出してごーらんー、あんなーこーとー、こんなーこーとー、あーったーでしょー♪



てことで、思い出すかのように昔よく見た韓国ドラマを見返しております。


どうも最近の韓国ドラマにははまれず…内容が薄いのかなぁ…それともメンツばかりに頼っているのか、演技力のない歌手 兼 俳優みたいのが増えてしまい。


事務作業の休憩時間に、立て続けに昔のドラマを見ています。
で、完全に手が止まり見続けます。




まずはこれ。

「華麗なる遺産」(Hulu似て配信)
一言で説明すると「金しか頭にない義母の最低最悪な行為により、人間関係ぐちゃぐちゃ、悪いことはしちゃダメよ」と学ばされるドラマ!?笑

でも、かなり人気なドラマだっただけに、わたしも何回見たか覚えておらず。
これは、ぜひ見て欲しいドラマの一つ。




次に「最高の愛」(Netflixにて配信)
「好感度最悪な元アイドルと、国民的スターがむちゃくちゃな出会い方からむちゃくちゃな恋に落ちるむちゃくちゃなシナリオドラマ」

基本韓国ドラマは、無理矢理感は強いのです。

しかしながら、このドラマも人気だった作品の一つで、何度見たかわからず。

このドラマはコメディ感がかなり強いので、韓国の恋愛コメディドラマとはなんぞや? と、思う方はぜひ。

この男性主人公は、売れる前から好きだったのですが、とある韓国の番組でむちゃくちゃ日本の悪口を言い、海外で、なにかミスをしたときには日本語で「スミマセン」って言うようにしてるんだよ~笑 なんて言ってる姿を見て、一気に聖也的好感度が落ちたのは、言うまでもなく。
言っちゃったけど。
向こうの人って大変だなぁ…。
住んでいたからわかるけども。


最後は、映画「七番房の奇跡」(Netflixにて配信)
韓国のタイトルだと「七番房の贈り物」ってタイトルです。

知的障害者の父を持つ娘が、父が巻き込まれた事件の再審を求め…。

という、涙なくして感のありそうな映画なのですが、コメディ? ヒューマンドラマ? よくわからない。
この知的障害者役の俳優さんも昔から好きなのですが、どうもこの役の演技はしっくりきてない気が。
「華麗なる遺産」にも自閉症役の男の子が出るのですが、こちらの方が演技力は高かった。


なにはともあれ、韓国ドラマって? と良くも悪くも興味がある方はぜひ見てくださいませ。

HOSTROID® / ホストロイド® 代表 橘聖也

出張ホストクラブ「ホストロイド」の代表、橘聖也。 出張ホストクラブ「プレシャス」の元No.1ホスト、最多No.1・最多月間売上を記録し、入店から四年後の2017年4月に独立。 http://hostroid.jp 傍ら、知的障がい者支援活動を行っている。